-

BtoBサービスよりもBtoCサービスの方がイメージしやすいといわれています。シーマ 廃車査定

それはもっともなことでBtoCサービスは一般消費者をターゲットにしているために実際に自分が受けるサービスが多く、具体的にイメージできるからだと思います。ゴキブリ対策

BtoCサービスは日常テレビコマーシャルやインターネット、雑誌の広告などでも見かけますがどちらかというとBtoBサービスは企業向けの広報誌ぐらいしか宣伝していない場合が多いというのもあると思います。

気になる方はオフィス 原状回復費 削減ここをチェック。

しかしビジネスということで考えるとBtoBサービスの方がまとまった数量での取引であったり、企業単位の契約であったりするのでビジネスとしては一件あたりの規模が大きいケースが多いこともありよりおおきなビジネスの可能性があるのではないかと考えます。

また、あまり知られていないサービスというものも多くあり、競争率という意味でもBtoCサービスのビジネスよりもBtoBサービスのビジネスのほうが有利だといえるのではないでしょうか。

Category

リンク